最新情報

平成26年度「地域防災対策支援研究プロジェクト」成果報告会を開催致します。

終了しました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

文部科学省では、平成 25 年度より「地域防災対策支援研究プロジェクト」を開始し、 ①全国の大学等における理学・工学・社会科学分野の防災研究の成果を一元的に提供するデータベースを構築するとともに、 ②地元の大学等が防災研究の成果の展開を図り、地域の防災・減災対策への研究成果の活用を促進しています。 今年度の成果報告会は第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラムのイベントとして、本プロジェクトに取り組んでいる幾つかの機関の方々から今年度の取組状況や成果について報告いたします。さらに、その後のパネルディスカッションでは、地域の取組で共通して浮かび上がる課題や展望についての認識をご参加の皆さまといっしょに考え、議論いたします。地域で取組を実践されている方や関心をお持ちの方々に是非ご参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

日時 平成27年3月17日(火) 開場 9:20  9:30~11:30
会場 東京エレクトロンホール宮城 602 中会議室
参加費 入場無料 (申込先着80名)

プログラム

09:30~09:35 開会
09:35~10:05 課題① プロジェクト趣旨説明、事業説明、今年度の成果報告
10:05~10:50 課題② 事業説明、今年度の成果報告 (3課題)
10:50~11:30 パネルディスカッション、質疑応答

チラシ

クリックするとチラシ(PDF)をダウンロードできます。

会場案内

クリックすると会場案内(PDF)をダウンロードできます。

申し込み方法などの詳細は 文部科学省のページにあります。


管理者に連絡