自然災害情報の利活用に基づく災害対策に関する研究プロジェクト

最新情報

最新情報

[2018/11/29]「中部緊急災害現地対策本部運営訓練」に参加しました

国立研究開発法人 防災科学技術研究所は、2018年11月29日に、名古屋合同庁舎第2号館で実施された「中部緊急災害現地対策本部運営訓練」に参加しました。
本訓練に対して、防災科研は「災害時情報集約支援チーム(通称ISUT)」の一員として参加し、南海トラフ地震が発生した場合を想定し、被災地域に設置される政府の緊急災害現地災害対策本部におけるSIP4Dを用いた情報共有の取り組みを実施しました。

名称 中部緊急災害現地対策本部運営訓練
日時 2018年11月29日(木)9時30分~12時15分
会場 名古屋合同庁舎第2号館(愛知県名古屋市中区三の丸2-5-1)
参加

内閣官房、内閣府、警察庁、総務省、消防庁、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、国土地理院、気象庁、海上保安庁、環境省、防衛省、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、中部電力株式会社(計22機関)
※「ISUT(災害時情報集約支援チーム)(内閣府、防災科学技術研究所等で構成)」が試行的に参加します。

主催 内閣府(防災担当)

当日の様子


コメント