自然災害情報の利活用に基づく災害対策に関する研究プロジェクト

最新情報

最新情報

[2019/2/24] 国立市西地域の方々と地域防災に関する意見交換会を行いました

当研究プロジェクトでは、防災活動を支援する情報サービス「地域防災Web」を研究開発しています。
その一環として、国立市西地域の方々と、「震災のときに命を守るために」をテーマに、「地域防災Web」を活用した地震災害時の地域の災害危険性の確認をはじめ、これらの情報を基にした地域防災活動の実践方法について意見交換会を行いました。
具体的には、国立市周辺の立川断層を原因とする地震が発生したときの地盤の揺れやすさや緊急地震速報の効果と限界、震災時の地域住民の心構えや行動について、熊本地震の共助の事例などを参考にしながら意見交換を行いました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

日時 2019年2月24日(日) 13:30~15:00
会場 くにたち北市民プラザ1階、多目的ホール
主催 国立西地域の自主的自治会組織(西の会)
参加 国立市民
プログラム 13:30~14:00 立川断層について(水井研究員)
14:00~14:30 震災のときに命を守るために(島崎客員研究員)
14:30~15:00 意見交換会

会場の様子