自然災害情報の利活用に基づく災害対策に関する研究プロジェクト

最新情報

最新情報

[2019/5/20] 徳島県令和元年度第一回防災教育研修会において、「防災教育の取組を支援する『地域防災Web』」について講義しました

当研究プロジェクトでは、地域防災の取り組みにおける「知」の共有と活用を支援する『地域防災Web』の研究開発を行っております。
この研究の一環として、2019年5月20日に徳島県立総合教育センターにて開催された徳島県令和元年度第一回防災教育研修会において、「地域防災取り組を支援する『地域防災Web』」と題して講義を担当しました。

講義では、『地域防災Web』の研究開発の意義、防災教育等に役立つ自校区の災害リスク診断、防災教育実践事例の検索、各種地図資料、南海トラフ広域地震防災研究プロジェクトの研究成果について紹介しました(写真)。

弊所では今後も、徳島県教育委員会との連携のもと、「防災教育を支援する『地域防災Web』」の研究開発に尽力します。

地域防災Web

開催概要

名称 徳島県令和元年度第一回防災教育研修会
日時 2019年5月20日 13:20~16:00
会場 徳島県立総合教育センター(板野郡板野町犬伏字東谷1-7)
対象 小学校・中学校・高等学校及び特別支援学校の防災教育担当者
参加者 約350名
主催 徳島県教育委員会
協力 国立研究開発法人 防災科学技術研究所(担当:李・池田・水井)

プログラム概要

13:20~13:30 開会行事
13:30~14:00 研修1:「被災地(宮城県)の現状」・・・講師:つるぎ町立貞光小学校 教頭 猪子研司
14:00~14:50 研修2:「地域防災取り組を支援する「地域防災Web」
 ・・・講師:国立研究開発法人 防災科学技術研究所 池田真幸 研究員
14:50~15:10 事務連絡
15:10~15:20 休憩
15:20~16:00 分科会(伝達講習・グループ協議)
  • 小学校・中学校部会(ホール) ・・・講師:牟岐町立牟岐中学校 教頭 榎並正人
  • 高等学校・特別支援部会(大研修室・2F) ・・・講師:徳島県立那賀高等学校 教頭 廣瀬謡

当日の様子


『地域防災Web』研究開発の
意義について(李研究員)

『地域防災Web』の機能紹介
(池田研究員)

南海トラフ広域地震防災研究プロジェクトの研究成果紹介(水井研究員)