自然災害情報の利活用に基づく災害対策に関する研究プロジェクト

防災コンテスト

2010~2015年度まで「e防災マップコンテスト」と「防災ラジオドラマコンテスト」からなる「防災コンテスト」を開催していました。こちらのページでは、過去6回分の各コンテストの一覧を掲載しています。

「防災コンテスト」について

研究成果を活用して地域防災力を高める取り組みとして、2010年度~2015年度まで「防災コンテスト」を開催しました。全国からさまざまな地域コミュニティにご参加いただき、「e防災マップづくり」と「防災ラジオドラマづくり」を通じて、多様な視点とテーマで地域関係者と協力した防災活動に取り組んでいただきました。2016年度からは、次なる新たなステージとして「地域防災実践ネット」を開催しています。

2010~2015年度

2010~2015年度まで、「防災コンテスト」を開催いたしました。

防災マップコンテスト

2016年度~(次のステージへ)

「防災コンテスト」の次のステージとして、「地域防災実践ネット」を開催中です。

地域防災実践ネット

「防災コンテスト」一覧

e防災マップコンテスト

町内会や学校、職場などの地域の方々と協力して、インターネットの地図システム「e防災マップ」を使って、地域の防災上の課題や対策について検討し、地域 の防災力を高める活動に取り組みました。
e防災マップを用いると、自分の地域の航空写真や地形図、ハザードマップなどが利用できます。
携帯電話を用 いてまちあるきをしながら、地域の危険な箇所や過去の被災体験、防災に役立つ地域資源などの情報を集めてe防災マップに登録することができます。

過去の「e防災マップコンテスト」年度別一覧

防災ラジオドラマコンテスト

防災科研の実証実験の一環として作成した防災ラジオドラマの成果をいかして、「防災コンテスト(防災ラジオドラマコンテスト)」を開催しました。

「地域発・防災ラジオドラマ」 詳細

過去の「防災ラジオドラマコンテスト」年度別一覧

防災マッシュアップコンテスト

いつどこで命の危険に晒されるかわからない自然災害。 ちょっとしたアイディアで、多くの人を救ったり、災害を回避できる仕組みはつくれないだろうか? インターネットやパソコン、携帯電話などを駆使し、ハザードマップや気象の情報、地域固有の情報など、いろいろな情報を組み合わせ(=マッシュアップ)、防災に役立つ新しいアプリケーションを考えていただきました。

過去の「防災マッシュアップコンテスト」年度別一覧

研究一覧