検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索

最新情報

第2回 官民合同会議「災害初動期に都道府県が情報システムに求める機能とは?」を開催します

国立研究開発法人防災科学技術研究所(以下、防災科研)では、実際の災害対応を行政機関と協働しながら、長年にわたり災害情報の共有・利活用について研究を進めて参りました。第2回 官民合同会議では、平成28年(2016年)熊本地震、平成29年7月九州北部豪雨での経験を踏まえ、災害初動期において、迅速かつ効果的な対応を実現するために、都道府県の立場から情報システムに求められる機能や、市町村との情報共有方法等について、議論を深めて参りたいと思います。
皆さんのご参加を心よりお待ち申し上げております。

定員に達しましたので、参加のお申し込みは締め切らせていただきました。
たくさんのお申し込みありがとうございました(4/4 16:55)。

「第2回 官民合同会議」の詳細