自然災害情報の利活用に基づく災害対策に関する研究プロジェクト

最新情報

最新情報

クライシスレスポンスサイトの紹介

各地で発生した災害に被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

当プロジェクトでも発災直後に被災地に入り自治体・地域での対応支援を行っており、いくつかの現場では現在でも活動を継続しております。

支援の一環として、研究課題でもある「情報の利活用」という観点からクライシスレスポンスサイトを公開しております。クライシスレスポンスサイトでは、災害に関するさまざまな情報を被災地内外の方向けに広く公開するもので、本年度の災害に関してもクライシスレスポンスサイトにて閲覧いただけますので、ぜひご覧ください。

クライシスレスポンスサイト

下記のように、各災害毎に情報がとりまとめられているのがご確認いただけます。

  • 北海道胆振東部地震
  • 平成30年7月豪雨
  • 平成30年(2018年)大阪府北部を震源とする地震

また、当プロジェクトを含め防災科学技術研究所が実施する支援活動や災害分析、復旧・復興に関わる情報などもぜひご覧ください。

防災科学技術研究所の公式サイト