自然災害情報の利活用に基づく災害対策に関する研究プロジェクト

最新情報

最新情報

[2019/6/21] 「2019年6月18日22時22分頃発生の山形県沖の地震」現地調査を実施しました

当研究プロジェクトは、2019年6月18日22時22分頃に発生した山形県沖の地震における現地調査を6月21日と22日に実施しました。
内容としては、災害ボランティアセンター設置判断の状況調査と、各関係機関への災害情報の提供、現地調査(UAV空撮、車載カメラ、踏査)となります。
今回、得られました調査結果は今後の研究開発に役立てさせていただきます。
みなさま災害対応でお忙しい中、ご協力ありがとうございました。

後日、防災科研に
届いたお礼

調査対象

山形県庁 6/21・・・防災危機管理課(2名)
6/21・・・災害対策本部
6/21・・・県民文化スポーツ課(災害ボランティア担当)(4名)
山形県鶴岡市 6/21・・・ 鶴岡市社会福祉協議会(2名)
6/21~22・・・被災現地(あつみ温泉、大岩川、小岩川、鼠が関、ほか)
新潟県村上市 6/21・・・被災現地(府屋、勝木、ほか)

当日の様子


<災害情報の提供 6/21>

<車載カメラによる撮影>

<UAV(ドローン)による撮影>

<空撮6/22(鶴岡市小岩川地区)>

<屋根の応急対応 6/22(小岩川)>

<山形県沖の地震 推定震度分布>