自然災害情報の利活用に基づく
災害対策に関する研究プロジェクト

最新情報

最新情報

[2021/2/10] 防災科研 令和2年度 成果発表会「来るべき国難級災害に備えて2021」を開催、研究者による成果発表動画も公開中

防災科研では、2021年2月10日(水)に東京国際フォーラムにて、令和2年度 成果発表会「来るべき国難級災害に備えて2021」を開催予定です。
会場参加に加え、オンライン配信を行い、場所・人数に制限なく参加・視聴できるハイブリッド方式により実施いたします。
防災科研Webサイト「令和2年度 成果発表会」特設ページ

なお、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、1月中旬に入場可能人数を判断します。

開催概要

名称 令和2年度 成果発表会「来るべき国難級災害に備えて2021」
日時 2021年2月10日(水) 12:30~16:00
会場 東京国際フォーラム ホールD5
参加費 無料
参加者
人数上限

200名まで
(今年はオンライン配信を行いますのでWebからもご参加いただけます。)

※会場参加希望者が多数の場合は抽選となります。
お申し込み お申し込み
主催 国立研究開発法人 防災科学技術研究所

研究者による動画発表

今年度は新しいスタイルの成果発表の方法として、2020年12月23日(水)より研究者一人ひとりによる動画での研究成果の発表を行っています。
動画を見る

防災情報研究部門、災害過程研究部門、国家レジリエンス研究推進センターでも研究者による動画発表を行っております。
下記よりぜひご覧ください。

2/1(月)に、皆さまからの「高評価」をもとにベスト10が決定し、2/10(水)成果発表会当日にベスト10を発表し、上位の研究者は、当日登壇予定です。
良いと思った動画への「高評価」もお待ちしています。

防災情報研究部門

災害過程研究部門

国家レジリエンス研究推進センター