実施報告

開催概要

実施日 2010年8月8日(日)10時~12時
対象者 愛知県内の自主防災会、自治会、一般市民の40名
会場 豊橋市民センター5F大会議室(愛知県豊橋市松葉町二丁目63番地)
主催 独立行政法人 防災科学技術研究所

内容(報告順)

防災マップづくりの実施報告
  • 春日井市春日井ネオポリス自治会
  • 豊橋市八町小学校区自主防災会
  • 豊橋市弥生町自治会・防災委員会
  • 吉良町吉田校区おやじの会
  • 田原市清田小学校区
  • 田原市野田小学校区
  • 半田市亀崎小学校区自主防災会
防災ラジオドラマづくりの実施報告
  • 春日井市中央台自主防災会連合会
  • 吉良町防災サポート赤馬

 愛知県における自主防災活動高度化モデル事業は、愛知県内6市町10地域の自主防災組織を対象に、地域の絆に着目した地域防災力の向上を目的として実施された。

 本報告会では、愛知県における自主防災活動高度化モデル事業を実施した組織の方々が、さまざまな主体と絆を形成し、「eコミ2.0(地域社会用統合情報基盤)」および「eコミマップ(Webマップシステム)」を利用して、防災マップづくりや防災ドラマづくりを行った内容および成果、今後の課題が報告された。

 事業実施組織による報告後、事業実施組織、独立行政法人防災科学技術研究所、特定非営利活動法人NPO愛知ネットらによる、ディスカッションを行った。ディスカッションでは、実施報告をふまえ、現状の防災体制および課題の共有を行いながら、今後の地域防災を展望した。



主催者挨拶
 
 
豊橋市弥生町自治会・防災委員会による実施報告

吉良町防災サポート赤馬による
実施報告
 
事業実施組織らによる
パネルディスカッション
検索
検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索